エネルギア・コミュニケーションズ法人向けサイト

EneWings(エネウイングス)



アプリケーションサービス Application Service

ホーム > ロボットスーツなど > 世界初のサイボーグ型ロボット HAL® > HAL®腰タイプ介護支援用

世界初のサイボーグ型ロボット HAL®

身体機能を改善・補助・拡張することができるロボットスーツ HAL®(Hybrid Assistive Limb®)

HAL®(Hybrid Assistive Limb®)は、身体機能を改善・補助・拡張することができる、世界初※のサイボーグ型ロボットです。

※ WIPO(世界知的所有権機関)にて、本国際特許はNotable Inventionに認定されました。

ロボットスーツHAL®

  • 概要・特徴
  • HAL®とは?
  • 腰タイプ作業支援用
  • 腰タイプ介護支援用
  • 自立支援用(単関節タイプ)
  • 福祉用(下肢タイプ)
  • お問い合わせ

HAL®腰タイプ介護支援用 HAL-CB02

HAL®腰タイプ介護支援用 HAL-CB02シリーズ

HAL®腰タイプ介護支援用は、ベッドから車いすへの移乗のような介護動作において、腰部にかかる負荷を低減することで、腰痛を引き起こすリスクを減らします。簡単な操作で、必要なときに思い通りにアシストされるHAL®独自のシステムなら、いつもの介護を楽に行えます。

HAL®が思い通りの動きをアシスト

HAL®腰タイプ介護支援用 HAL-CB02シリーズ

生体電位信号を読み取ることで、あなたが考えた通りに、HAL®はあなたの動きをアシストし、移乗介助や体位変換介助などを行う際の、腰部の筋肉、腰椎、椎間板にかかる負荷を低減します。

軽量コンパクト設計で、いつでもどこでも

HAL®腰タイプ介護支援用 HAL-CB02シリーズ

約3kgのコンパクトさと軽さを実現。排泄介助などの長時間の中腰維持や、アシスト不要な歩行時の快適さを追求した新たなアルゴリズムを採用し、長時間の装着でも負担の少ないように配慮しました。
充電式バッテリー駆動で、使いたい場所で使うことができます。また、防水機能により介護動作の中でも負担の大きい入浴介助にも使うことができます。

高いユーザビリティと、国際基準の安全性

HAL®腰タイプ介護支援用 HAL-CB02シリーズ

簡単に装着でき、操作はボタン3つ。作業に合わせて5段階のアシストを選択できます。病院や住宅環境で使用するための厳しい基準をクリアし、生活支援ロボットの国際安全規格ISO 13482の認証を取得し、欧州機械指令にも適合しています。

製品の主な仕様・注意事項

外形寸法
縦292㎜×横451㎜×高さ522㎜
重量
3.1kg(バッテリーを含む)
可動範囲
股関節:伸展30°、屈曲130°
駆動時間
約180分(動作環境に応じて変動あり)
動作環境 温度:0℃~40℃ 湿度:20%~80% ※結露しないこと
注意事項 ※本製品は技術基準適合証明された小電力データ通信システムの無線局を内蔵しています。本製品が発生する電波により、周囲の機器の動作に影響を与える可能性があります。

ご契約について

ご契約の流れ
お引合い・お問合せ※電話・メールなど → ご説明・体験装着※電話・対面 → ご提案・見積書 → お申込み・申込書 → ご契約 → 納品 → 使用者講習 → 利用開始

レンタルの場合

レンタル期間
1年・3年・5年※ご契約期間に応じて、設定価格がございます。
お支払い方法
初期費用(初回時)・レンタル料(期間一括・月払い)

ご購入の場合

ご購入
機体購入
お支払い方法
一括支払 保守料※月払い(自動更新5年)

※ご利用期間中、保守契約をご締結いただきます。
HAL®の市場耐用年数は5年です。耐用年数経過後は、原則弊社にて回収・廃棄とさせていただきます。

身体機能を改善・補助・拡張することができるロボットHAL®(Hybrid Assistive Limb®)とは?PRESENTED BY CYBERDYNE
お問い合わせ・ご相談…ご利用の体験希望・その他ご相談など、お気軽にお問い合わせください。
ロボットスーツのお客さま導入事例をご紹介します。
サービスTOPに戻る ページTOPに戻る

お問い合わせ

  • 資料請求はこちら
  • ご相談・お問い合わせ

法人営業部

Tel: 050-8201-1425または082-247-8564

受付時間 9:00~17:00
(土・日・祝日、12月29日~
1月3日、5月1日を除く)

以下の各支店・支社への
お問い合わせはこちら

岡山支店、山口支店、島根支店、
鳥取支店、東京支社