エネルギア・コミュニケーションズ

株式会社エネルギア・コミュニケーションズ

COMPANY社会貢献活動

基本方針

当社は,地域を事業基盤とする企業として,「新しい価値を創造し,社会の発展に貢献します」を企業理念の一つに掲げるとともに,企業倫理綱領等に「地域社会への貢献」を掲げて取り組んでいます。

具体的には,地域に根ざした情報通信事業を通じて,地域の高度情報化や地域社会の発展に貢献するとともに,次に掲げるような社員参加型の社会貢献活動にも取り組んでいます。

主な社会貢献活動

清掃活動への参加

本店を中心に,「きれいなひろしま・まちづくり市民会議」の呼びかけで毎年実施されている『ごみゼロ・クリーンウォーク』に中国電力グループ各社とともに参加しています。

また,各支店においても事業所周辺地域で主催されている清掃活動などに参加しています。

清掃活動への参加
清掃活動への参加

グリーンパートナー事業への参加

環境美化への協力の一環として,広島市と『グリーンパートナー事業』に関する協定を結び,広島市中区八丁堀交差点および,白神社前交差点のパートナー花壇へ,花の植栽とプレート設置を行っています。

グリーンパートナー事業への参加
グリーンパートナー事業への参加

インターンシップ制度による受入れ

学生の皆さまへ実務の理解促進や就業体験の場を提供し,就学や就職への一助とすることを目的とし,インターン(学生)の受入れを実施しています。

2018年度は8月20日から8月24日までの5日間にわたり,通信技術実習と情報技術実習を開催し,大学・高専・専門学校生計17名の受け入れを実施しました。

インターンシップを通じて情報通信の仕事に興味を持っていただくとともに,技術者や社会人としての自覚を促す機会を提供しています。

インターンシップ制度による受入れ
インターンシップ制度による受入れ

夏休みセキュリティ教室の開催

毎年,トレンドマイクロ株式会社と共同で,小学生(4~6年生)とその保護者を対象に,子どもの安全なインターネット利用を支援する取り組みとして「夏休み親子セキュリティ教室」を開催しています。

9回目の開催となった2018年度においても,スマホを利用するお子さまが増加する一方で,ゲームや動画などの人気アプリを装った不正アプリや,不正請求なども確認されていることから,お子さまが直面する可能性のあるサイバー犯罪の手口や対処法について,わかりやすく解説し,親子でインターネットの利用ルールを考えていただきました。また,セキュリティクイズや暗号解読ゲームなどを通じ,楽しみながらセキュリティの大切さを学んでいただきました。

夏休み親子セキュリティ教室をとおして,お子さまが遭遇しうるインターネットに潜む危険や,被害を未然に防ぐ方法を学んでいただくことは,多くのお客さまにご好評をいただいており,今後も地域の皆さまのお役に立てるイベントを開催していきます。

夏休み情報セキュリティ教室の開催
夏休み情報セキュリティ教室の開催

社会福祉施設への車椅子寄贈

地域社会にお役に立てる企業を目指す取組みの一環として,社会福祉団体を中心に寄付を実施しています。

5年連続で,中国地方において各地域の社会福祉協議会殿を通じて,これまで18団体に37台の車椅子を寄贈しました。

社会福祉施設への車椅子寄贈